叱られたくない社員

性格はいいのですが困った女子社員がいると聞きました。

人当たりもよく温厚なその女性は、いつまでも新入社員意識が抜けないのです。

分からない事を分からないままにしてその職務とは関係ない身近な先輩に聞いて余計に問題をこじらせたり、転勤してしまった女性上司に電話してまで質問をしたりと、とにかく直属の上司から逃げ惑っているのです。

セクハラを受けているわけではありません。

その上司もパワハラ紛いの真似をする威圧的で芳しくない人柄の人間ですが、仕事なのですから分からない事があれば質問すればいいし、確認事項があればすればいいだけです。

それなのに女子社員が逃げ惑う理由は一つだけ、「叱られたくない」のです。

子どもではないのだからと思いますが、存外こうした若い社員は多い様です。

質問をしようにもなにが分かっていないのか曖昧だったり、確認事項が的外れだったらどうしようという恐れがあったりするのだと彼ら彼女らは言います。

もちろん威圧的な上司もいけませんが、社会に出て給与を頂戴しておいて叱られたくないもあったものではありません。

そしていずれ心を病んで休職、退職してしまうのです。これでは会社もやっていられないでしょうね。

=>自分にピッタリの仕事を探すならこちらから

ありがとうございます!
クリック頂けると今後の励みになります。

就職・アルバイト ブログランキングへ

コメントを残す